人気ブログランキング |


しまなみ海道と周辺サイクリングとうまいもん 磯野洋介責任編集


by shimacle

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Links

カテゴリ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

四国
自転車・バイク

画像一覧

マウンテンバイクのこと

a0166150_7201251.jpg
ロードバイクは車で言えばF1か?ならマウンテンバイクは4駆。ロードバイクが、ランボルギーニだったらマウンテンバイクはランドクルーザー?29インチのマウンテンならハマーかもしれない。当然乗り方もスピードも全く違う。

普段ロードに乗っていると、普通に走って時速25kmぐらい。ちょっと調子に乗ったら時速30km、追い風なら時速40km、急坂の下りなら時速60kmにもなる。本気のロードレースする人なら平気で40kmで巡航したりする。

ロードと同じ気持ちでマウンテンバイクに乗るとあまりにも走らないのでちょっとストレスになる。もっといいマウンテンならもう少しは楽に早く走れるのかもしれないが、それほど大きな差はないだろう。

舗装道路を走る時はスピードは出ないものだと思ってあせらずに乗るのがいい。そうするとすごく楽だ。ロードのように早く走らなければならないという宿命がない。

そうやって乗ってみると、風景がよく見え出す。ロードで走っていた時には気づかなかった植物や建物が見えてくる。写真を写すために止まるのも苦にならない。(ロードの場合止まると損をした気分になる)

マウンテンバイクで一番いいところは、やはり未舗装の道を走ること。
特に下り。どんなところでも平気。安定して下っていく。
ブレーキもよく効く。荒れた道だとハンドルをしっかり握らなければならないのでブレーキは中指一本になる。それでも全然問題ない。しかもロックしにくい。ディスクブレーキの性能はすごい。
ロードの場合長くてカーブの多い下りは苦痛、握力がなくなり、首は痛くなる。

マウンテンの場合は、下りが楽しい。
by shimacle | 2013-01-08 08:00