しまなみ海道と周辺サイクリングとうまいもん 磯野洋介責任編集


by shimacle

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Links

カテゴリ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

四国
自転車・バイク

画像一覧

玉川・大西・菊間・朝倉

a0166150_1258478.jpg
福祉センタースタートで重茂山のふもとを越え大西へ。
広域農道を菊間へ向かう。
a0166150_13101944.jpg
この道はアップダウンが多く、よくトレーニングをしているローダーに出会う。
先のことを考えるとここで足を使いすぎると後半動けなくなる。
a0166150_13123695.jpg
菊間、霧合の滝
a0166150_1315395.jpg
河之内まではゆるやかな快適な山道を登っていく。
a0166150_13153387.jpg

a0166150_13184157.jpg
河之内を越えると道が広くなり、勾配が急になる。石坂養鶏場のある峠まで我慢して走る。
峠を越えると湖畔の里まで一気に下り、ダムの裏を鈍川へ向かう。
このあたりで最初の疲れが出てくる。
a0166150_13223123.jpg
鈍川から森林館まではそれほど勾配もきつくなくて気持ちよく走れる。
a0166150_13234179.jpg

a0166150_1324125.jpg
a0166150_13242119.jpg
このあと登らなければならない千疋の峠に備えて抑えて抑えて走る。
a0166150_13254020.jpg
楢原山登山口を過ぎて、さらに登る。
a0166150_13262676.jpg
千疋へ登るよこくら橋に到着。
a0166150_133028.jpg
ここからは、ハードな急坂が、続く。あそこで終わりかなと思うところが何度かあるが、そのたび裏切られ、心折れそうになる。
a0166150_1332457.jpg
峠に着く。道路自体はそれほど傷んではいないのだが、岩や枝や葉が散乱していて走りにくい。パンクに注意。
a0166150_13344662.jpg
a0166150_1335320.jpg
千疋を下ってもまた上り、下り、窓の峠へ。
a0166150_13363245.jpg
窓の峠の下りでアジサイが群生しているところがある。
a0166150_13373813.jpg
朝倉のコンビニでひといき。よく走ったご褒美でハーゲンダッツ!
このコース、ごはん食べるところがない。
a0166150_134049.jpg
さやの峠へ向かう。
この道は何度も走った道だが、今回が一番しんどかった。心肺は問題ないのだが筋肉がもう動かない・・。
a0166150_134498.jpg
やっとのことでさやの峠。畑寺で少し上りはあるがここからは下るだけ!

距離は70㎞弱、獲得標高は1600m。
後半に足を残すように抑えて走れなければきつい。
[PR]
by shimacle | 2015-07-07 13:58