しまなみ海道と周辺サイクリングとうまいもん 磯野洋介責任編集


by shimacle

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Links

カテゴリ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

四国
自転車・バイク

画像一覧

玉川ダム

a0166150_7324823.jpgなんとか腰の調子もよくなってきたのでリハビリサイクリング。

朝倉からさやの峠を越えて玉川ダムへ。
道々花々が美しい。

この季節はウェアが難しい。冬用のウェアだと暑い。かといって普通のジャージだと下りが寒い。結局アンダーは薄着にして冬用のジャケットで出かけた。上りは少し暑かったが、トータルでは丁度よかった。

さやの峠から下って鈍川へ。途中左側に玉川ダム西入り口という立て札がある。ここからはダムの裏側へ行くことができる。急坂なのだけど、細い道で変化があるため国道317のダムへ上る道ほどつらくはない。
a0166150_733448.jpg
a0166150_7331185.jpg
a0166150_8263673.jpgダムの裏道に上がると細い道で少し荒れ気味。普段はほとんど車が走ることがないのだけど、今日は花見に来たのか結構出会う。自転車でさえ離合しにくい時がある。

ダムではボート競技の練習をしていて愛媛選抜代表と書かれてあった。ボートを漕ぐ女子の声が響きわたっていた。平成29年に国体が開催され、ここでボート競技を行うらしい。

湖畔の里近くになると、すごい人と車だった。今治の桜1位は開山で次はここ玉川ダムだろう。それでこれだけ人が集まってくる。満開まではあと2~3日というところか。

a0166150_7333440.jpg
a0166150_7334648.jpgいつものように仙遊寺の麓を走って朝倉へと走る。

仙遊寺の入り口にも大きな桜が1本ある。たくさんの桜がある景色がやはり感動するけれど、一本の桜というのもいい。

なによりも静かで気持ちがゆったりとする。

たくさんの桜があるところは、どうしてもお酒を飲んで宴会という気分になってしまって、本来の桜をめでるのとは違ってしまう。

できるなら、桜の大木の下で静かにお茶でもたててゆっくりしたい。
a0166150_8375362.jpg
下りきって、農道に出たころから違和感が・・・。定期的にこつんこつんとなにかがあたるような感じ。

やっぱり、タイヤがバースト寸前。
以前そのまま走っていてバーストしてしまったことがあるので、ここからは歩いて帰ることに・・。
5kmも歩いて帰りました。

タイヤの点検早い目に・・。

今回のコース

[PR]
by shimacle | 2012-04-09 08:20